接骨院向け利用無料レセコン「レセプロ-M2」|療養費請求代行28年以上の接骨師会メディックス

業界の近代化を促進します

療養費請求団体がつくったオリジナルレセコン
「レセプロ-M2」

レセプト発行だけではない。治療院業務を全力サポート

メディックス計算センターが無償貸与するオリジナルレセコン「レセプロ-M2」は、これまでのレセコンの常識を覆すレセコンです。

療養費請求団体がつくったレセコン

25年以上、療養費請求代行をおこなってきたメディックスが企画、開発にも携わりました。
治療院の毎日の、そして毎月の業務を知り尽くしたメディックスだからこそ実装できた機能が多数あります。

「レセプト発行する」だけのレセコンとはまったく違う、治療院の毎日の業務に寄り添い、大幅な省力化ができるレセコン。それが「レセプロ-M2」なのです。
 問診票の入力から施術入力、領収書の発行までこれ一つでOK。今までパソコン入力にかかっていた時間を一気に短縮できます。 

かんたん入力 タブレット、スマートフォンでも操作できる

ブラウザ上で動作するので、インストールの必要なし!ネット環境であれば、どこでも使えます。
患者様のベッドのそばで、予約確認から領収書発行まで一連の操作ができます。
入力もタブレットならタッチするだけ。キーボード操作を極限まで減らしました。

かんたんレジ機能

かんたんレジ機能レジ、領収書発行がこのレセプロ-M2でできます。
タブレットを使えば手元でかんたんにお会計もできるから、患者様をお待たせすることもありません。

かんたん新患登録機能

簡易施術入力により、保険証の入力や施術入力をしなくても、初診の領収書発行ができます。
また、問診票を画面上で入力し、残しておきたい問診票をデータとしてペーパーレスで管理することができます。
わかりやすい人体図が表示されるので、問診票入力、施術入力もかんたん。
患者様と施術者が「施術箇所」「施術部位数」を確認しながら問診をすすめられます。

ダッシュボードダッシュボード
問診票問診票

かんたん領収書発行

新患でもかんたんに領収書発行ができます。
今までのレセコンは、保険証情報、施術入力をしないと領収書の発行ができませんでした。

レセプロ-M2なら、領収書の発行までの手順をかんたんスピーディーに。

初診の患者様でもその場で明細つきの領収書の発行ができます。

予約から領収書発行まで治療院業務をトータルサポート

予約から受付、問診、施術、お会計までトータルで治療院の日常業務をサポートします。もちろん、レセコンとしての機能も充実。これまでのレセコンとは一線を画す治療院を総合的にサポートするためのシステムです。
かんたん領収書発行


今後追加される機能

●顧客管理台帳機能

レセコンのトップページで当日来院の患者様や予約の受け付けなどが、かんたんに登録できるようになります。

●顧客管理および分析機能(CRM)

パーソナルデータに基づき抽出した患者様にメール、DMなどの情報発信ができるようになります。
患者様の離反率や再来院率など治療院経営に欠かせない指標を表示し分析することができるようになります。

●治療院経営管理機能

売上、経費などの目標値を登録しておくだけで、目標までの達成率や利益率などが自動表示されるよになります。

●会計システム連動

治療院の売上データが自動的に会計システムに登録され、かんたんに会計処理することができるようになります。

推奨環境

・動作環境:
メモリ4GB 以上搭載のPC
・動作確認ブラウザ:
Microsoft Edge、Microsoft Internet Explorer、Google Chrome、Mozira Firefox
・レシートプリンタ:
エプソンTM-m30 ※レシートプリンタは別途、ご購入いただく必要があります。


接骨院の開業サポートならメディックス計算センターへ!

 

〒101-0063
東京都千代田区神田淡路町1-1-1 
KA111ビル