接骨院・整骨院向けレセコン「レセプロ-M2」利用無料|療養費請求代行28年以上のメディックス

業界の近代化を促進します

レセプト発行だけではない。治療院業務を全力サポートする接骨院・整骨院のためのレセコン「レセプロ-M2」

Phase1. 業務効率化→治療院で行われる様々な業務を効率化。

もうどんな複雑な施術メニューでも迷わない!簡単入力で領収書発行をスムーズに。後の施術入力も、もっと正確になり、返戻防止に貢献します。

業務カレンダーで来院予約管理

1.患者様が来院する日時を業務カレンダーで簡単に登録することができます。
予約を登録する日時をボード上でクリックします。
1.患者様が来院する日時を業務カレンダーで簡単に登録することができます。
2.新規の患者様は情報を登録。既存の患者様は受診者番号か電話番号下4桁で呼出が可能。
前回施術内容や担当者なども複写できるので簡単に予約台帳が作成できます。

2.新規の患者様は情報を登録。既存の患者様は受診者番号か電話番号下4桁で呼出が可能。
3.業務カレンダーで登録された患者様は予約順に表示されますので来店時の受付チェックが簡単に行えます。
3.業務カレンダーで登録された患者様は予約順に表示されますので来店時の受付チェックが簡単に行えます。

問診票のタブレット入力

1.窓口業務処理の「受付」状況を確定したら、患者氏名の横のBOXにチェックを入れ、左上の「問診票」をクリックします。予約の段階で入力した情報は、問診票に反映されています。ここで登録していない「生年月日」と「住所」を登録します。
1.窓口業務処理の「受付」状況を確定したら、患者氏名の横のBOXにチェックを入れ、左上の「問診票」をクリックします。予約の段階で入力した情報は、問診票に反映されています。ここで登録していない「生年月日」と「住所」を登録します。
2.情報登録後、引き続き問診票の入力へ移ります。タブレット端末等を利用していただくことで患者様に直接入力していただくことができます。右側の人体図では、患者様が入力された負傷個所に対して、確認を行うことができます。

2.情報登録後、引き続き問診票の入力へ移ります。タブレット端末等を利用していただくことで患者様に直接入力していただくことができます。右側の人体図では、患者様が入力された負傷個所に対して、確認を行うことができます。
3.また、問診票の最後で、患者様に直筆サインを登録していただくことで問診票の同意のエビデンスとなります。タブレット上などでなぞるだけです。
3.また、問診票の最後で、患者様に直筆サインを登録していただくことで問診票の同意のエビデンスとなります。タブレット上などでなぞるだけです。
4.ここまで終了すると該当の患者様の問診票に「施術者用」の部位入力画面が、新たに表示されています。ここで今度は、施術者の方が実際の施術部位を入力します。これで問診票の入力は完了です。
4.ここまで終了すると該当の患者様の問診票に「施術者用」の部位入力画面が、新たに表示されています。ここで今度は、施術者の方が実際の施術部位を入力します。これで問診票の入力は完了です。

レジ機能

1.問診で施術者が確定した施術部位がそのまま引き継がれて簡易施術入力画面に表示されます。患者様の負担割合を入力するだけで面倒な保険証入力、施術入力を行う前に保険請求の正確な領収書を発行することができます。
1.問診で施術者が確定した施術部位がそのまま引き継がれて簡易施術入力画面に表示されます。患者様の負担割合を入力するだけで面倒な保険証入力、施術入力を行う前に保険請求の正確な領収書を発行することができます。
2.左メニューから、「簡易施術入力」をクリックします。左上の受診者番号か電話番号で患者様の情報を呼び出し、部位と負担割合を選択します。受診者番号は、問診票まで入力が終われば、窓口業務処理の患者名の横に表示されています。
2.左メニューから、「簡易施術入力」をクリックします。左上の受診者番号か電話番号で患者様の情報を呼び出し、部位と負担割合を選択します。受診者番号は、問診票まで入力が終われば、窓口業務処理の患者名の横に表示されています。
3.ここまで終了すれば次は会計です。右側の登録・再計算で登録を完了させ、隣のレジをクリックします。保険施術以外の自費施術、物品販売などの追加もレジ画面で簡単に行う事ができます。もちろん領収書には保険適用とそれ以外に分かれた領収書が発行されます。
3.ここまで終了すれば次は会計です。右側の登録・再計算で登録を完了させ、隣のレジをクリックします。保険施術以外の自費施術、物品販売などの追加もレジ画面で簡単に行う事ができます。もちろん領収書には保険適用とそれ以外に分かれた領収書が発行されます。
4.登録後、お支払いをクリックすると・・・
保険適用分と自費施術の金額が正確に分かれています。預かり金を入力(電卓が出ます。)し、登録で簡単会計!一番下のボタンから用途に合った明細も出力できます!
4.登録後、お支払いをクリックすると・・・保険適用分と自費施術の金額が正確に分かれています。預かり金を入力(電卓が出ます。)し、登録で簡単会計!一番下のボタンから用途に合った明細も出力できます!

このような一連の流れの中で、領収書を簡単に発行することができます。発行するまでの過程で施術内容や領収金額が簡単かつ正確に反映されているので、レセプト入力時に困ることが無くなります!

また、保険証スキャン機能も、もちろん搭載されているので、スキャンしたデータがあれば、患者様がお帰りになった後でも、ゆっくりと情報登録が可能です。

☆保険施術の予約患者様が再来院した場合は受付のステータスを保険に変更するだけで、その日の施術入力が完了します。保険施術の予約が無い患者様が来院した場合はレジメニュー画面から受診者名、受診者番号で呼び出しをかける事で施術入力が完了します。

Phase2. 患者分析→患者動向を様々な条件で把握可能。

  • ・保険+自費+物販の患者情報を一元管理。
  • ・性別、保険者別、来院回数別など様々な条件で患者様の人数を表示。
  • ・DM発送対象者リストの選択も楽々。

保険+自費+物販の患者情報を一元管理

1.患者様情報画面では患者様の全ての情報を一元管理できます。今まで出来なかった保険施術と自費施術の混合診療も全て一表で確認が可能となりました。もちろん、物品販売もこの画面で管理することができます。患者様の動向を把握することができる画期的な情報画面です。
1.患者様情報画面では患者様の全ての情報を一元管理できます。今まで出来なかった保険施術と自費施術の混合診療も全て一表で確認が可能となりました。もちろん、物品販売もこの画面で管理することができます。患者様の動向を把握することができる画期的な情報画面です。

性別、保険者別、来院回数別など様々な条件で患者様の人数を表示

1.マトリックス形式の表のセグメントを選択すると選択した属性の人数が表示されます。3回まで絞り込むことができますので細やかな患者分析が可能となりました。
1.マトリックス形式の表のセグメントを選択すると選択した属性の人数が表示されます。3回まで絞り込むことができますので細やかな患者分析が可能となりました。

DM発送対象者リストの選択も楽々

1.患者分析リストで選択した人数の顧客リストが表示されます。DM発送対象者の絞り込みが簡単に行えます。
1.患者分析リストで選択した人数の顧客リストが表示されます。DM発送対象者の絞り込みが簡単に行えます。

これらの数値はすべて、レジ機能と連動しており、自動的に領収した金額が計上されていく仕組みになっています。一度の入力で、治療院におけるオペレーションの効率化ができるのはもちろん、その後の患者分析まで、一本化することが可能です!

Phase3. 経営管理→さらに、レジで会計を済ませるだけで情報が全ての経営指標にもリンク。

  • ・売上、経費目標対比実数がリアルタイムで表示
  • ・商品別売上実績、曜日別来院患者数、顧客単価などの経営指標を一覧表示
  • ・今後は、会計システムと連動予定!売掛金管理も全て自動化

売上、経費目標対比実数がリアルタイムで表示

1.予算入力を行う事で、当月の売上目標対比 前年同月売上対比 前年同月来院者数対比がリアルタイムで表示され目標達成までの道のりが明確になります。当月以前12ヶ月間の売上推移や来院推移も一覧で把握できます。
1.予算入力を行う事で、当月の売上目標対比 前年同月売上対比 前年同月来院者数対比がリアルタイムで表示され目標達成までの道のりが明確になります。当月以前12ヶ月間の売上推移や来院推移も一覧で把握できます。
1.予算入力を行う事で、当月の売上目標対比 前年同月売上対比 前年同月来院者数対比がリアルタイムで表示され目標達成までの道のりが明確になります。当月以前12ヶ月間の売上推移や来院推移も一覧で把握できます。
1.予算入力を行う事で、当月の売上目標対比 前年同月売上対比 前年同月来院者数対比がリアルタイムで表示され目標達成までの道のりが明確になります。当月以前12ヶ月間の売上推移や来院推移も一覧で把握できます。

商品別売上実績、曜日別来院患者数、顧客単価などの経営指標を一覧表示

1.保険、自費等の週別売上、曜日毎の来院者数、新規、継続患者数、受診者の増減、男女別来院数等、経営に必要な指標が一覧で確認できます。
1.保険、自費等の週別売上、曜日毎の来院者数、新規、継続患者数、受診者の増減、男女別来院数等、経営に必要な指標が一覧で確認できます。

会計システムと連動予定!売掛金管理も全て自動化

1.業務効率化・患者分析・経営管理を「レセコン一台」で!すべての業務をこの一台で完結。メディックスで売上アップ(生産性向上)に貢献します。※こちらは連動予定です。
1.業務効率化・患者分析・経営管理を「レセコン一台」で!すべての業務をこの一台で完結。メディックスで売上アップ(生産性向上)に貢献します。

「レセプロ-M2」カスタマーサポート

「レセプロ-M2」をご利用になられている治療院様へ、ご使用に関するカスタマーサポートを行っています。

  1. レセプロ-M2の操作方法について(操作説明サポート)
  2. 法改正等による仕様変更やその対応についてのお知らせ
  3. 顧客満足度調査

「操作説明サポート」について

■ 電話サポート
まずはお電話にて承ります。
専任のサポートスタッフが対応してまいりますのでお気軽にご質問下さい。
入力がうまくいかない等のトラブルにも対応しております。
■ リモートメンテナンス
強固なセキュリティに守られたリモートメンテナンスシステムを採用しています。
ユーザ様の同意なしでは接続ができない方式なので安心してリモートメンテナンスを受けられます。
また、同じネットワーク内での接続ではサーバを介さないピア・ツー・ピア方式で画像イメージを転送するので、秘匿性の高い情報を含むサポートも安心です。

推奨環境

・動作環境:
メモリ4GB 以上搭載のPC
・動作確認ブラウザ:
Microsoft Edge、Microsoft Internet Explorer、Google Chrome、Mozira Firefox
・レシートプリンタ:
エプソンTM-m30 ※レシートプリンタは別途、ご購入いただく必要があります。


接骨院の開業サポートならメディックス計算センターへ!

 

〒101-0063
東京都千代田区神田淡路町1-1-1 
KA111ビル