レセPro(A)

›› Scroll

鍼灸用レセコンレセPro(A)」

特徴その①優れた操作性で誰でも簡単!
統合されたメニューで日次月次作業をサポート

どの画面においてもメニューが表示されるデザインのため、必要な画面に簡単アクセスが可能。操作に迷う心配もありません。

特徴その②いつでもどこでも使えます

インターネットに接続されたパソコンとセキュリティーキーがあれば、いつでも作業が可能です。治療院のパソコンではもちろん、オフィスや自宅などでチェックすることもできます。※レセProのインストールが必要です。

特徴その③更新とバージョンアップは自動

保険者の名称が変わった場合などに行う情報処理は、クラウド上で自動更新。治療院側での登録・修正といった手間は一切発生しません。プログラムは定期的にバージョンアップがされますが、これもクラウド上で自動設定。治療院側の手間を大幅に減らします。

鍼灸院に必要な機能を豊富にご用意


訪問施術対応!
往療距離自動算定

訪問スケジュールを入力するだけで、往療距離を自動で算定。【患者住所と施術所住所】または、【患者住所と先順位の患家住所】の距離を比較し、最短の距離を表示します。同住所(集合住宅など)で複数人施術した場合の往療料を適正に自動判断!

往療距離自動算定イメージ


保険証履歴管理

レセプト返戻となる意外と多い原因のひとつに、「保険証が変更されていた」というケースがあります。「レセPro(A)」であればこうした問題も簡単に解決することが可能。保険証履歴は受診者ごとに保持され、保険証へ枝番号をふることで適切な管理が実現します。過去の施術を再提出する際は、当時の保険証情報でレセプト発行ができます。


同意期限切れ管理

対象期間の指定によって、期限切れ同意書をリスト表示できます。

同意書イメージ


資産を確実に守るクラウド型

保険証情報や施術情報は、治療院の大切な資産です。しかし、データをローカル保存しておくと、パソコンの故障やファイルの破損によってデータが紛失してしまう危険性も。当社の「レセPro(A)」はクラウドサービスなので、データはインターネット経由でセキュリティが担保されたクラウド上に送られ、大切に保管されます。また、「レセPro(A)」を使用する場合にはIDとパスワード、専用認証キーが必要となるため、第三者の不正利用も防止できます。

クラウドセキュリティイメージ


他にも様々な
便利機能を搭載!

  1. 保険資格自動チェック
  2. 同意医師へのお礼状発行
  3. 領収書・請求書発行
  4. 施術週間予定を翌週へコピー(訪問を伴う施術の場合)
レセPro(A)必須システム環境
推奨インターネット環境 光回線
プリンタ ※1 Canon LBP221、LBP6240、LBP7010c
パソコン ※2 OS Windows 10
CPU 1GHz以上
メモリ 8GB以上
ハードディスク 2GB以上(インストール1GB以上の空き容量、動作5GB以上の空き容量)
ディスプレイ カラー/1024×768ドット以上必須
【ご注意】
Microsoft Surface等、タブレット型PC(タッチパネル)ではご利用できません。
Apple社のパソコン、iPhone、iPad上ではご利用できません。
※1 推奨以外のプリンタにつきましてはサポート対象外となります。
LBP7010Cで印字汚れ等出る場合は、用紙設定「普通紙H」をお試しください。
※2 小型PC(モバイルノートなど)は、1024×768ドットを満たしていないものがありますので、ご注意ください。