メディックス会員として開業するわけ|メルマガ|療養費請求代行サービス25年以上|メディックス

業界の近代化を促進します

メディックス会員として開業するわけ【メディックスメールマガジン】vol.104

平成29年9月29日号

┏━━━┓       Medix Mail Magazine
┃ MDX ┃メディックスメールマガジン vol.104
┗━━━┛─────────────────

48,024店舗
これは全国の接骨院の数です。(2016年度)

2006年が30,787店舗でしたので、10年間で実に
17,237店舗の接骨院が増えているということです。
年間平均で約1,724件ですね。

今、開業を目指している先生はこの48,024店舗と
戦う事になります。

いやいや、48,024店舗は大袈裟でしょ
せいぜい多くて周辺の数十件がライバルでしょ

と、思いますよね。

たしかに、その通りです。

ですが、これを保険請求金額(療養費)で考えたら
どうなるでしょう。
周辺店舗だけがライバルでしょうか?

治療院の売上の重要な部分を占めるのが保険請求です。

治療院一店舗当たりの保険請求金額は
2006年104万円
2016年 80万円
です。

実に23%減少しているのです。

増えすぎた接骨院の数に保険者が警戒し保険請求審査を
厳格化していることが大きな原因のひとつです。

なので、増えすぎた接骨院はこれから開業する先生のライバル
となるのです。

療養費という限られたパイは48,024店舗での
“争奪戦”となります。

これからの保険請求は保険請求の正確性や妥当性を
いかにレセプトや施術録に記載し担保していくかが
重要なポイントとなってきます。

メディックスは創業当初からレセプトの正確性、信頼性、
妥当性に注視してきました。

正当な事由があれば、何度でも返戻の出し直しを指導してきました。

こういった地道な努力を行う請求団体が今後先生のお力に
なれると信じています。

“メディックス会員として開業するわけ”

特別開業セミナーで詳しくお話しさせて頂きます。

特別開業セミナー(名古屋)
2017年10月22日(日)
10:00~16:30
詳しくはこちら

https://www.mdx-center.com/seminar_ex1/?c=185

特別開業セミナー(福岡)
2017年11月19日(日)
10:00~16:30
詳しくはこちら

https://www.mdx-center.com/seminar_ex1/?c=186

=========================

【メディックスメールマガジン】は

メルマガ会員の皆様にお役に立つ情報を発信し続けて参ります

*開業をご予定の先生はセミナーへのご参加をお勧めします
http://www.mdx-center.com/mdx_seminar/

最後までお読みいただき、ありがとうございました

━【 発信元】━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社メディックス 広報室 メルマガ事務局
 住所:東京都千代田区神田淡路町1-1-1 KA111ビル7F
E-Mail:mailmag@mdx-grp.info
TEL: 03-5297-8130

■メディックス計算センター  http://www.mdx-center.com/
■メディックスグループHP  http://www.mdx-grp.co.jp/
■メディックスFacebookページ  https://www.facebook.com/mdx.grp
■メディックスTwitterページ  https://twitter.com/medix_cr
■メディックス直営ボディバランスアカデミーHP http://www.mdx-edu.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〒101-0063
東京都千代田区神田淡路町1-1-1 
KA111ビル